ロゴ
HOME>コラム>視能訓練士を目指す人必見!専門学校選びの基本

視能訓練士を目指す人必見!専門学校選びの基本

勉強道具

視能訓練士に必要な資格

視能訓練士を職業として選びたいのなら、医療施設で働き始めるためにも、国が用意している試験に合格しましょう。国家試験に合格すると資格がもらえますので、それを医療施設に提示すれば視能訓練士として働き始めることができます。ただし、あん摩マッサージ指圧師や理学療法士などの医療系の資格と同じように、試験を受験するための条件が設定されているので気をつけなければいけません。したがって、視能訓練士として働きたいのなら、まずは国家試験の受験資格を取得してから、国家試験で視能訓練士の資格を取得することになります。もしも、手間をかけずに最短で国家試験の受験資格が欲しいのなら、三年で修了できる専門学校を選ぶとよいでしょう。

男の人

専門学校で学べること

視能訓練士の勉強ができる大学もあるため、3年制の専門学校では学べることが少ないのではないかと考えてしまう方もいるはずです。しかし、大学よりも一年少なくても、必要なテクニックや知識はしっかりと教えてくれるため安心しましょう。定められたカリキュラムを修了させることが養成校の条件なので、視能訓練士の学科がある専門学校ならどこに通っても大丈夫だといえます。ちなみに、専門学校の場合は、卒業後の国家試験の対策がおこなわれているケースがほとんどです。そのため、視能訓練士の国家試験の合格率が公式サイトで、数字として発表されていることも多いです。また、合格しなければ視能訓練士として就職もできないため、就職率が高いところも、合格率が高いと考えてもよいでしょう。

広告募集中